女性のためのプレミアムセミナー 「京都に学ぶ」参加者募集!


京都から伝統に根ざしたものづくりにたずさわる講師を招き、
少人数でお話しを聞くまたとない機会です。
ふだんの何気ない生活に、こだわりのものづくりから生まれた
「特別な一品」を取り入れてみませんか。
京都にくらしのヒントを学ぶ「プレミアムなセミナー」を
女性限定で開講します。
皇居を臨む都会の真ん中で、すてきな時間を過ごしてみませんか。

【受講募集人数】各回30名(抽選、女性のみ)※当選者にのみご連絡いたします。
【受講料】各回1万円(税込)※お土産付き
【会場】(第1回、第2回とも) レストラン「アラスカ」パレスサイド店
     (千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル9階 東京メトロ「竹橋」駅下車)

【主催】毎日新聞社
【協賛】アイワット、三菱ケミカル・クリンスイ

「第1回 開化堂の茶筒」
【日時】2018年1月31日(水)午後2時〜4時
【講師】開化堂6代目 八木 隆裕 さん


 京都「開化堂」は、1875年(明治8年)創業の日本で一番古い歴史をもつ手作り茶筒の老舗です。開化堂の歴史、密封性の高い茶筒のできるまでを職人の立場で語っていただきます。京都人から見た京都の喫茶文化のお話や、八木さんお手製のドリッパーでコーヒーをいれる実演もあります。また、開化堂の茶筒を実際にご覧いただけます。

応募はこちら   締め切りは1月21日(日)23:59



「第2回 朝日焼の茶陶」
【日時】2018年2月20日(火)午後2時〜4時
【講師】朝日焼十六世 松林 豊斎 さん


 京都の宇治で400年、遠州七窯にも数えられる窯元、朝日焼。2016年に十六世を継いだ豊斎さん。今回は、朝日焼の歴史と魅力をみずから語っていただきます。実際に朝日焼を使って、とっておきの日本茶のおいしいいれ方を教わります。お茶と茶器のマッチングを楽しんでいただきます。

応募はこちら   締め切りは2月1日(木)23:59




【お問い合わせ】
「京都に学ぶ」事務局 
03-6265-6814(土・日・祝日、12月29日〜1月3日を除く 10時〜17時)


入力された個人情報は、個人情報取り扱い指針に基づき、取り扱われることに同意するものとします。
株式会社毎日新聞社は株式会社毎日企画サービスと個人情報取扱委託契約を結んでいます。