毎日新聞障がい者スポーツフォーラム2018

【する・みる・ささえる 2021年その先の未来】
障がい者スポーツの更なる発展を、アスリートと参加者が一緒になって考える
シンポジウムを開催します。ぜひご参加ください。

■日時:2018年12月2日(日)13:00〜15:00(開場12:30)
■会場:日本体育大学 東京・世田谷キャンパス 記念講堂(東京都世田谷区深沢7-1-1)
https://www.nittai.ac.jp/access/tokyo.html
■定員:400名(先着順)
■参加費:無料
※手話通訳あり

【プログラム】
●する・みる・ささえる 2021年その先の未来
誰もが共に楽しみ、共に支える。2021年以降も発展する障がい者スポーツの未来を考えます。

●誰もが暮らしやすい社会へ
障がい者の暮らしを支える介助犬の活動紹介

●ウィルチェアーラグビー、世界一への挑戦

<体験コーナー>
・ウィルチェアーラグビータックル体験
・点字タイプライターで自分の名刺を作ろう

【出演者】※敬称略・順不同
大日方邦子(アルペンスキー元日本代表)
石井康二(車いすソフトボール日本代表)
永易 雄(ウィルチェアーラグビー日本代表)
倉橋香衣(ウィルチェアーラグビー日本代表)
篠田麻里子(女優)
中西哲生(スポーツジャーナリスト) ほか

◇篠田麻里子 (女優)
1986年3月生まれ。福岡県出身。人気アイドルグループ、AKB48の中心メンバーとして2006年〜13年まで活躍。現在は女優、モデルとして幅広く活動。パラスポーツを応援する東京都のプロジェクト「TEAMBEYOND」のメンバー。

◇中西哲生 (スポーツジャーナリスト)
愛知県生まれ。名古屋グランパス、川崎フロンターレで活躍し、現役引退後スポーツジャーナリストに。現在、TBS「サンデーモーニング」、テレビ朝日「Get Sports」のコメンテーターや、TOKYOFM「中西哲生のクロノス」メインパーソナリティーを務める。


※ご入力いただいたメールアドレス宛に参加証メールをお送りします。当日は参加証メールを印刷してお持ち下さい。
パソコンからのメールや「@mainichi-ks.co.jp」のドメインのメールを受信できるように設定してください。


※お預かりした個人情報は、本フォーラムの参加証発送及び、統計資料作成のためにのみ使用します。
※プログラムや出演者等は変更となる場合があります。


【お問い合わせ】
「障がい者スポーツフォーラム2018」事務局
TEL:03-6265-6817(平日10時〜17時)

主催:毎日新聞社
後援:スポーツ庁、世田谷区、(公財)日本障がい者スポーツ協会、(公社)東京都障害者スポーツ協会
協賛:JA共済、トヨタ自動車
協力:日本体育大学、日本財団パラリンピックサポートセンター                   
※順不同

以下の項目にご記入ください。   (印は必須項目です)


障がい者スポーツ選手に聞いてみたいこと  
お住まいの市区町村

郵便番号を入力すると、県名と
市区町村が自動的に入ります。
※番地等は不要です。
半角数字(ハイフン不要)
都道府県:
市区町村
氏 名
ふりがな
性 別 男性 女性
年 齢
職 業 会社員 主婦(夫) 公務員 学生 自営業
技術職 パート・アルバイト その他 無職
電話番号
参加人数
メールアドレス

※確認のためにもう一度メールアドレスを入力してください。
備考

ご来場に際しお手伝いが必要な方はこちらにご記入ください。
 
毎日新聞社からのイベント・プレゼント企画メールの配信を希望されますか?
ご希望でない方は「希望しない」を選んでください。
入力された個人情報は、個人情報取り扱い指針に基づき、取り扱われることに同意するものとします。
株式会社毎日新聞社は株式会社毎日企画サービスと個人情報取扱委託契約を結んでいます。